風水で宝くじを当てて一獲千金




宝くじ、当てるとしたら、まさに神頼みするしかないようなものです。

そこで神様ではなく風水を利用して宝くじを当てに行きましょう。

宝くじに当たりたいなら赤系のインテリアグッズなどを相性のいい東に置くといいとされています。
赤は、勝負運をアップするパワーがあると言われています。

また、勝負には直感力も必要になるので、南に一対の観葉植物も置いて直感力を高めます。

さらにさらに、西に黄色のグッズ、北に預金通帳や印鑑を置いて、北枕で寝ると金運が養えます。

買うときは、太陽を背にして買ってください。(窓口が逆の時はそこでは買わない)

買ってきた宝くじは、ワインレッドやピンク、イエロー、また赤系ではないのですが、ラベンダー色の袋に入れて、北方位にしまっておきます。

その際、小額でも構わないので、以前当たった当たりくじと一緒に保管することで、「勝ち運」がつくと言われています。

宝くじを神棚や仏壇にお供えするのはタブーです。
また、トイレに雑誌類を置くと、くじがハズレやすくなってしまうのでやめましょう。

さて、風水学に基づいてこれだけ書いて、ふと思ったのですが、購入者全員がこれをやったらどうなるんでしょうね?
仮に実現したら、とてつもない人数がハズれるわけですから、統計学で言ったら風水は全く効かなかったってことになりますよね。
ん~・・・・




風水で宝くじを当てて一獲千金についてのページです。
一攫千金の副業さがし、女性のための高収入アルバイト探し。

「風水で宝くじを当てて一獲千金」と一攫千金の副業の関係性。

年収アップの秘密を「風水で宝くじを当てて一獲千金」で検証する。
風水で100万円貯金する。売れる宝くじ売り場と保管方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする