ホームページで稼ぐ難易度




ホームページが作れれば稼げるなんて言う話は
聞いたことありますよね?

一番スタンダード(入口)なのはアフィリエイトではないでしょうか。

アフィリエイトとは、「自分のホームページ上に広告や商品バナーを張り、そのリンクから商品を購入してくれた人や、バナーをクリックしてくれた人がいるとお金がもらえる」というものです。

昔は「商品を購入してくれたらお金がもらえる」がメインでしたが、今は「クレジットカードの契約」「資料請求」「メールマガジン購読」など、成約の条件が多くなっています。

中にはクリックで報酬が入るものもありますが
その金額は、月に数百円もないでしょう。

ネットで稼ぐ方法ではこれが一番稼げて、無料、かつリスクもない方法でしょう。しかしその分、難易度も高いです。
というのも、バナーを張っておけば契約が取れたりと簡単ではないからです。
アフィリエイトしている人の中で月1万円以上稼いでいる人は全体の2%~3%という統計があります。これを見ても分かりますが、本気で稼ごうと思っている人じゃないと稼ぐのは難しいと思います。

これで稼ごうと思ったら、最初からバナー広告に添ったホームページを作るのが一番です。

例えば、保険のバナーを張るなら、各社保険の比較、メリットデメリットなどを記載したような、ユーザーに役立つページを作る必要があります。
その役立つレビューを読ませておいて、記事の最後にバナーがあれば、クリック&成約率は高くなってきます。

よくある初心者のバナーの貼り方は、サイトにさほど関連がないような成果報酬だけが高いような広告を、サイドバナーにたくさん貼ることです。
これでは成約は皆無に等しいでしょう。




ホームページで稼ぐ難易度についてのページです。
一攫千金の副業さがし、女性のための高収入アルバイト探し。

「ホームページで稼ぐ難易度」と一攫千金の副業の関係性。

年収アップの秘密を「ホームページで稼ぐ難易度」で検証する。
風水で100万円貯金する。売れる宝くじ売り場と保管方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする