通販は福袋を狙ってお得に買い物




福袋は中身の見えるものを買おう

通販などで買い物をする場合、福袋を狙っていくとお得に買い物ができますよね。

ここで意外と見落としがちなのが、福袋はお正月などしか売っていないという思い込みです。

実は一年中福袋を販売しているショップは結構あるのです。

ここで、どういう福袋を選ぶかというと福袋は中身が見える福袋をかうというのが絶対となります。

というのも、先ほど書いたようにお正月などのビッグイベントの時の福袋はショップも力を入れているので、中身が見えなくてもそれなりのものが入っていて、結構お得になりますが、通常の時期の福袋はそうでもないことが多いのです。

在庫処分品などで福袋は構成されていることが多いので、中身が見える福袋で欲しい商品をお得にゲットしましょう。

通販での福袋購入は会員登録して得をしよう

ネット通販は福袋に限らず、購入する前に会員登録をしてから購入するようにしましょう。

ほとんどの通販サイトでポイント還元をしていますので、きちんと利用して損をしないようにしましょう。

1%2%というようなポイントでもバカになりません。

個人情報が気になる人は読んでください

通販サイトを実際に運営していましたが、意外と多いのが個人情報を気にして会員登録をしない方です。

確かにニュースでも個人情報流出などと騒がれていますが、クレジットカードなどで決済さえしなければほぼ問題ありません。

問題がないというのは、通常会員登録をせずに買い物をする場合でも通販ですから連絡用のアドレスや電話番号、配達用の住所、名前は入力しなければ購入できません。

つまり、もう個人情報は渡しているのです。
クレジットカードで支払いなどをしない限りは会員登録をしようがしまいが同じ情報を提供していることになりますし、非会員でも住所や名前など購入データは残ります。

つまり、会員にならないメリットは特にないのです。

それであれば会員になってポイントが貯まったほうが良いでしょう。

偽名での購入は注意

個人情報を気にしている方で偽名で通販などを行う人もいるでしょうが、商品が届かなかった場合など、各種トラブルの時に身分証の提示が必要なケースもあります。

偽名ではそれは不可能ですよね?

また、偽名でのそういった取引などは厳密に言えば法律に触れる恐れもありますので避けたほうが良いでしょう。

住所を教えたくない人の通販購入方法

個人情報を気にする方で住所は教えたくないなあ、という人。
特に女性の一人暮らしなどの人はちょっと気になったりしますよね。

そんな時は郵便局の局留めなどという方法もあります。

これは郵便局や宅配業者の営業所で荷物を止めて、自分で取りに行くという方法です。

これなら名前だけで済みますが、身分証の提示は必要ですので偽名では不可能です。

また、コンビニ受け取りなどもありますので、そういったサービスを利用しましょう。




通販は福袋を狙ってお得に買い物についてのページです。
一攫千金の副業さがし、女性のための高収入アルバイト探し。

「通販は福袋を狙ってお得に買い物」と一攫千金の副業の関係性。

年収アップの秘密を「通販は福袋を狙ってお得に買い物」で検証する。
風水で100万円貯金する。売れる宝くじ売り場と保管方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする