平均年収は本当に信じていいのか?




平均年収って聞いたことありますよね
と言うか結構気にしたりもしますよね?

これってどれくらい信憑性があるのか考えた事ありますか?

平均と言うものは言わずと知れた
合計の値を個数(人数)で割るものです

国税庁の調査ではここ数年は400万ちょいというところ

では、例えば1流スポーツ選手と20万の月収のサラリーマンの
2人がいたとします、2人の平均っていくらでしょう?
スポーツ選手の年俸が5億円だったとして
2人の収入を足して2で割るわけですから・・・

ななんと、2億5千万円を超えるわけですね

んなアホなって数字ですよね

この数字からわかるように平均年収400万と言っても
強烈な高額所得者がいるので一般サラリーマンの平均年収の
実際の数字ははるかに下となります。

つまり、個人経営主に該当するような人を省いた平均というのが
サラリーマンの平均年収というわけです。

うーん・・不景気はいつ終わるんでしょうか・・・




平均年収は本当に信じていいのか?についてのページです。
一攫千金の副業さがし、女性のための高収入アルバイト探し。

「平均年収は本当に信じていいのか?」と一攫千金の副業の関係性。

年収アップの秘密を「平均年収は本当に信じていいのか?」で検証する。
風水で100万円貯金する。売れる宝くじ売り場と保管方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする