社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた




お金を稼ぐだけでなく社会をもよくしてしまおうという
素晴らしい本ですね。

社会貢献をしてお金を稼げたら最高です。

書籍概要

■20円で20億人にリーチするビジネスモデルを描き、実際に運営する「非営利組織」

たった「20円」で、先進国の肥満と、開発途上国の飢餓・栄養不足を同時に解決するビジネスモデルを打ちたて、
全世界20億人にリーチする活動を展開しているNPO、テーブル・フォー・ツー(TFT)。

・たった20円でのべ1630万人分の給食を届ける
・常勤職員3人、ボランティア2万人の組織づくり
・創業5年で15か国に進出

など、彼らが「ビジネス」として社会をよくする活動を進めてきた結果は、数字にもしっかりと表れています。

それでは、なぜTFTは、グローバルに広がる「しくみ」を生み出し、
これほどの成果を達成することができたのか?

・ユニクロが「全商品リサイクル活動」で成し遂げたマーケティングとは?
・コカ・コーラ「いろはす」が一気にシェアを獲得できたのはなぜ?
・なぜ一流企業が「ティーチ・フォー・アメリカ」に内定者を送り込むのか?

従来型の問題解決の方法で導かれた「正しい」はずの戦略で
挫折した経験を持つ小暮氏だからこその説得力が、本書には宿っています。




社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかたについてのページです。
一攫千金の副業さがし、女性のための高収入アルバイト探し。

「社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた」と一攫千金の副業の関係性。

年収アップの秘密を「社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた」で検証する。
風水で100万円貯金する。売れる宝くじ売り場と保管方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする