月に3万円稼ぐ副業は何が最適か






月に3万円稼ぐには何が最適か?

副業やアルバイトで収入を増やしたい人は多いでしょうが、目標額によって方向性は変わります。

もちろん多いに越したことはないのですが、できないこと、継続が難しいことを最初に設定してしまっては全く稼げずに終わってしまうことも多いのが副業です。

目標額を決めて正しい副業を選ぶ

まず、結論は

継続できないことはやらない

です。

ネットなどでも稼げる副業や儲け話のようなものが出回っていますが、いくら収入が増えると言われても技術や知識が必要なものや先行投資がかかるものは難しい場合、また、一日に費やせる時間が限られていたりと条件がある場合は正しく選んでいかなければなりません。

例えばこれを、月に3万円のお小遣い程度が増やしたい、という人にホリエモンの「14万しか稼げない・・・」の話に出てきたような「動画編集」の勉強をすれば・・・みたいな話は適していません。

なぜなら動画編集はそれなりのスキルと一日に費やせる時間もある程度必要で、なおかつそれなりのスペックのパソコンも専用のソフトも必要ですから、いきなり今日からというわけにはいきません。

基本的に納期のあるものは時間が取れる人でないと難しいですから、好きな時間に出来る副業選びから始めます。

月に3万円稼ぐ副業は文字起こし

月に3万円稼ぎたいと思う人に比較的向いているのは「文字起こし」の副業です。

他にもたくさんありますが、ここでは特別な知識がない人がすぐに始められるという条件でおすすめしています。

文字起こしが簡単にできるわけ

文字起こしが簡単にできる理由は一般的な方でも文字入力はスマホでもできますし、今は音声入力ソフトがあるので単価が安くても簡単にできる仕事だからです。

文字起こしの副業の注意点

文字起こしに限らず、仕事はミスが多ければ次は任されません。

文字起こしに関してはとにかく誤字脱字が無いようにするのが当たり前ですが、上で書いた音声認識ソフトなどを使うと間違った入力も多々発生します。

入力し終わった文章を自分で読み直してチェックしないと誤字脱字の多い文章になるケースが多いのです。

そこだけ注意していけば仕事自体は非常に簡単なものです。

文字入力の副業の探し方

文字入力や音声データなどの仕事を探すにはランサーズなどがおすすめです。

ランサーズへの登録は無料でできて、登録をすることによるデメリットなどはありませんので、まずは中身を見て体験するのが良いと思います。

別の記事でランサーズへの登録や、もう少し稼ぎたい方への副業など細かく説明していますので、興味のある方はこちらも読んでみてください。

副業をする人やフリーランスとして稼ぐといった、これまでの普通の会社員と呼ばれるような人とは違った働き方をする人が年々増え続けています。 ...